自担のシンメが退所した

よくはてなで見る自担が退所したブログではないです

 

自担はいます!!(今回の件でよく話に出てきたけど)

 

あの衝撃の発表から一週間たたないうちに書いておきたいと思ったので急いで書いてます。

と書いて下書きに眠ることはや1ヶ月……

 

みなさんご存じの通りジャニーズ事務所のJr.内グループLove-tuneのメンバーが退所するとジュニア情報局で発表された。

 

Love-tuneは横アリで単独公演したり、さらにはZeppでもワンマン公演したりするくらい人気グループ。

 

私はLove-tuneの中に担当がいた訳でもないけどいつもなんとなく気になってるメンバーがいた。

 

真田佑馬くん。

 

真田くんはジュニア歴約11年のベテランジュニア。

あの金八先生や一リットルの涙に出たり、なんと外部で主演舞台までしたほどの演技派ジュニアとしても知られている。

 

真田くんは私の担当の野澤くんのシンメ。

 

私が野澤くんを応援し始めたときは3TOPSというはっしー、野澤くん、真田くんの三人のグループだった。

そのあとはっしーがえびに入ってそのグループはすぐになくなったけどそのあとすぐMis snow manというグループができて現snow manのメンバーと野澤くんと真田くんのの8人(正確には9人)

 

オリジナル曲もあったし、「HOT SNOW」という映画もジュニアとして出演した。

 

そのあと野澤くんと真田くんが笑っていいとも!いいとも青年隊に選抜されて二人は「noon boyz」というユニットとなって二人で活動してた。

 

自担じゃないっていわれたらそれまでだけど、私が応援してる野澤くんの隣にはいつも真田くんがいて、その二人の見せてくれる世界が大好きだった。

 

真田くんがLove-tuneに入って野澤くんと二人の活動がなくなった時は正直悲しかった

その時はちょうど野澤くんの活動も少なくなってきてなんで野澤くんがLove-tuneに入らないんだろうとか正直妬んでた時もあった。

ごめんねLove-tune

 

 

でも野澤くんがライバルと思うジュニアは?って欄に書くのは真田佑馬だし、

前いいともで占いをしてもらった時もこのふたりはキンキを越える二人って言われてたし、テストの花道でも、なにをするにも一緒にいたから野澤くんを応援してる記憶を辿ってもやっぱりいつも真田くんがいた。

 

そんな真田くんが事務所を退所した。

もうジャニーズとして肩を並べて歌っている二人は見れないけれど

またどこかで二人を見たいなっていうのはわがままかな。

 

野澤くんがいつも真田くんへの愛情表現をしてるときハイハイって流す真田くん

たくさんのジュニアのなかでも二人でセンターで踊ってる姿。

 

戻れるはずもない日が愛おしいよ  

でも明日も僕たちを待っている

何処へだってまだいける

さなぴーの歩む未来に幸あれ!

忘れられない思い出を君がくれたよ。

 you are superman!

 

野澤担より