高校野球

今週のお題高校野球のうちにブログを更新しようと思っていたのに更新できなかったけど、とりあえず書いてみます。

私が思う高校野球について。

実は私は高校時代地方の公立高校のマネージャーをしていました。

甲子園なんて夢のまた夢、夏の大会ではトーナメントの相手次第で進めたとしても2回勝てたらかなりいい方なんてチームでした。

公立高校だから当然野球推薦なんてないし、きっと創立以来一度も甲子園に行ったことなんてない高校でした。

 

私がマネージャーになった理由は、中学生の時のテレビ中継の高校野球にはまってしまったから。

そのテレビ中継を見るまでは高校野球はもちろんプロ野球すらも見ない、野球のルールなんて全く知らない野球なんて見たことないくらいの認識で、そんな中ある年自分の都道府県の代表高校が結構いいところまで甲子園で勝ち進んで、周りはすごく盛り上がって嫌でも甲子園の中継を見ることになってそこでだんだん興味を持っていき、高校野球が大好きになった。

なにより合わせてみる熱闘甲子園が大好きで高校に入ったらマネージャーになりたいと思うようになった。

この時点で私の知っている高校野球は甲子園の舞台でしかなかったので強豪校を調べてそこに行ってマネージャーになろうかとか考えて資料を取り寄せたりもした(笑)

でも私は地方に住んでいたし、高校生で寮に入ったり一人で違う環境に行く勇気もなく地元の公立高校に進学した。

そこで野球部に入部した。私はマネージャーになったわけですが、今まで甲子園しか見ておらず、中学校時代は文化部だったのでそもそも運動部がどういうものか想像もついていなかった。

野球部は基本朝練があって放課後の部活は20時までやった。それがほぼ毎日。

土日は練習試合が一日中ある。

夏休みの休みはお盆の三日間だけ。冬休みはオフシーズン。

入部してわかったことは高校野球には細かい決まりがいくつもあること。

例えばマネージャーでベンチに入れるのはひとりとか

よく甲子園とかで見るガッツポーズなどの大げさなジェスチャーは控えること(私の都道府県だけの地方大会の決まりだけだったかもしれない)

グローブやスパイクの色、グローブの刺繍が見えちゃいけないとか

高校野球って言ってもただ野球をするだけじゃなくてもうそれ自体がブランドみたいになっているんだなと思った。

 当時は部活があって遊べないし毎日くたくたで辞めたいって思いながらずっと続けてたけど、今振り返るとやれてよかったなあと感じています。

 

ちなみに部内恋愛なんてものは滅多にありません。

部内恋愛よりも他校の野球部と付き合ってるマネージャーや選手が多かった(笑)

 

久しぶりにブログ書いた…

 

ジャニーズJr.について思うこと

 

ついこの前5年くらい前の少年倶楽部を見ていてふと思ったので書き留めるだけ。

完全に自分用に書き留めるだけなので!

昔の少クラを見ていたらそれは当たり前だけど今はもう活動していないJrもたくさんいるわけで。そこでジャニーズJrと退所について少し考えてしまった。

私はついこの前ジャニーズに戻ってきたブランク長めのほぼ新規みたいなもんで。

そもそもJrってすごく儚い存在だなって気付かされる。

誰かが「退所」したって聞くたび永遠なんてないんだなと感じさせられる。

デビューしなければ永遠にJr。Jrだからこそ表立って辞めることも発表されることもない。

最近見てないなの小さな不安から始まり雑誌や少クラにも出なくなり、ホームページから名前が消去され「ああ、辞めたんだな」って悟る。

彼らも年を重ねるごとに続けるか続けないかの選択を自ら選ばなければならない。

Jrを続けていくことだって私が想像しているよりはるかに大変なことなんだろうなと思う。

高校卒業、大学卒業の節目の年で考えたりするのだろうか。

この時いつも私の大好きな亀ちゃんのソロ曲「someday for somebody」の

「そうさ永遠に同じ日は続かないから」という部分を思い出すのだけれど。

少年倶楽部で自分たちの曲を歌ったりしていてもグループ解体なんてざらにあるし本人たちもわかってるんだろうな。

よくジャニーズに入ったのは親が応募したとか家族が応募したとか自分の意思じゃなく入った人もたくさんいる。入り口はいろいろだけど、ステージに上がってデビューするのを目標にしているのは同じなんだよなあ

いつデビューできるかという保証もない。

めまぐるしく変わる立ち位置のなかで葛藤しているのだろうか。

さっきの歌詞の続きは

「そうさ永遠に同じ日は続かないから

 僕らは希望(ヒカリ)を探しながら生きてるんだ」 

HOT SNOW見ました

 

感想書くと言って書いていなかった!

 

みすの時代の映画「HOT SNOW」見ました〜!

 

Jrの映画っていうと関西ジャニーズJrの映画しか見たことなかったんですが(劇場まで見に行った)あったんですね!お恥ずかしながら知りませんでした!

でも、こうして後からでも円盤で確認できるのがかなりありがたい〜〜!

舞台とかコンサートでもJrは円盤にならないものもあるのでとても嬉しいです〜!

 

特典のミサンガは緑でした!阿部ちゃん!

 

トーリーは4人(さなぴー、なべしょ、阿部ちゃん、佐久間くん)が昭和にタイムスリップして4人(のんちゃん、だて、岩本君、ふっか)に出会うって話なんですけど、現在組がブレザーで昭和組が学ラン(もはや短ラン)リーゼントなんですけど、昭和組のリーゼントがかわいい!!!6年前だからみんな初々しくて若い!

ブレザーと制服の着こなしもなんか個性が出ていていいですね〜!

個人的にのんちゃんの腕まくりが好きでした!あとふっかのリーゼントも似合ってたな〜!ブレザー組はわりと現代にもいそうなイケイケファッション!

なべしょのニット帽がかわいかった!

さっきからかわいいしか言ってない……

 

本編に加えてメイキングも盛りだくさんでした!!

メイキングできゃっきゃしてる8人がかわいかった……

ふっかってみんなに頼りにならない!とか言われてるけどめちゃくちゃ愛されキャラなんだなーって

 

みんながダンスの練習をしてた廃工場たったひとつの恋でも使われていたところだったんですね!雰囲気あってよかったなあ

 

また見返そーっと!

 

ポチりました

みなさんのブログを拝見しているとわりと毎日更新な感じではないのか……

けど、いろいろなブログ見てるけどみなさん文章がお上手だなあと……

私も早く慣れていきたいです

 

前回の記事で野澤くんについて少し書いたんですけども、『Hot Snow』ポチってしまいました…!

少し悩んでいたんですけど(もうほとんど買う寸前だった)いろんな人のブログを見ていたら(最初の文につながる)よかった!という声が大きかったので!

届くのが楽しみで早く見たいな〜〜〜!

見たら感想を書きたいなと思っています!

 

ツイッターでとっても良い気分になれる人のアカウントを見つけたのでめちゃくちゃ良い気分です!私もジャニーズ関連のアカウント作りたいなあ………

 

おやすみなさい!

NEWS NEVER LANDについて

NEWSのNEVER LAND 東京公演に行かせていただきました話を今更ながら書き留めておきたいと思います。

特にどこかに残しておくつもりはなかったんですけど、昨日ブログにピンクとグレーのことを書いて書いておこうという気になったので(笑)

 

まずわりとジャニオタ歴は長い方だと自負していますが、茶の間ファンって感じでNEWSのコンサートに入ったのは初めてだったんです。

ライブDVDなどで見ていてNEWSのコンサート楽しそうだなーと思ってかなり期待値大き目で行ったんですけど、ほんとに楽しかった!!!

最初に出てくる前からほんとにドキドキで今までテレビやDVDで見ていた人たちがほんとに現れるのか…?ってところから緊張してて出てきた瞬間号泣しました。

ファンタジーな世界観が衣装とか映像とかにちりばめられてて、どれを取ってもかっこよかった。

特に「ORIHIME」好きでした!コンサートで聞く前から好きな曲で生で聞けてほんとによかった〜〜〜!

 

野澤くんの話

これについても少し書いておきたい。

北海道の最初の公演のあとTLに流れてきた野澤くんがいたというのを聞きつけてほんとに楽しみにしていました。

私は一度ジャニーズから離れていた時期があったので、ここ2〜3年Jrについてはあまり詳しくなくて(自分が知っていた時代の人たちの情報もなんとなく)、それでも野澤くんの情報だけはなんとなく知っているような状態でした。ふと思い出したように少年倶楽部を見たりしても最近の彼は見れませんでした。ちなみに私は「TOP3」のあたりから野澤くんを知ったという風に自分では認知しています(とても記憶が曖昧)

そして「Mis Snow Man」、「noon boyz」として活動して私はいいともに出演が決まった段階でとても推されていると感じて、いいともが終わっても(最初に出演していたころは終わるなんて微塵も思っていなかった)このまま真田くんと二人でなにかしらやっていくのだろうなと思っていたので、真田くんと所属グループが違うということは私の中ではショックというかとても驚いたことを覚えています。このあたりから私はジャニーズからフェードアウトしていったのかな…?(この出来事がきっかけとかではないのですが元々熱しやすく冷めやすい性格だったので)「テストの花道」を見ていたのがかなり懐かしい…!

昔、少年倶楽部を見ていた時からJrの中で一番好きな存在で今後はショックやJrだけの現場に行かなければ見られないものだと思っていたのでまさかここでお会いできるなんて私にとってはとても嬉しいサプライズでした。

最初に出てきたのはD.T.Fだったかな?でそこから楽しそうに踊ってる姿を見たらほんとーにほんとに嬉しくて尊いってこういうことなんですね!?って思いになりました。

今までわりと二次元系のコンテンツに在住していたので(今も継続はしています)相手が人間で反応が返ってくることってこんなに嬉しいことなんだ!?と実感させられました(とても当たり前のことを言っている)

 

応援できるありがたみを知りました…応援させてくれてありがとうのんちゃん。

そしてオーラスの次の日が入所日!でしたね!おめでとう!

私が想像するだけでも、いろいろな日々があったと思います。私はその一部と言ってもいいのかわからないくらいの部分しか知らないです。でも、また応援できることがとても嬉しいです。来年もこうしてお祝いできたら幸いです。

 

まったくまとまっていないし、ただの感想になってしまった。

とりあえず更新。

おやすみなさい

ピンクとグレー

最近ふと「ピンクとグレー」のことを思い出してしまい、原作を読む時間はまだないので読めていないけど、どんな風に書いたのかというのを以前「タイプライターズ」でお話されていたのでそれを思い出していました。

私ピンクとグレーが大好きでして、NEWSもシゲももちろん好きなので少しフィルターかかっているかと思いますが、ほんとに男の子同士のお話が好きなので芸能界の題材の本ってあまり見かけないのでまた読み返したいなあと思っています。

その前に買って読んでいない本がたくさんあるので読まなければ!

そんなことで(?)最近は「ピンクとグレー」の発売当初のインタビュー雑誌などを読み漁っています。読み漁っていて思うことは日々を吸収して生きているからこそ書けたんじゃないかと思います。

今携帯で打っているんですが、やっぱりパソコンでパチパチ打った方が好きだな。

 

体に悪いことはわかってるけど、グリコのカフェオレが飲みたくてしょうがない。

全然うまく書けてないけど、とりあえず更新しました。おやすみなさい

始めた

 

ツイッターやらなんやらをやっているとこちらでブログを書いてる人を多く拝見したのでブログを始めてみようかと……

こちらでブログを始めるのは初めてで、よくわかってないけどよろしくお願いします!

アメブロしかやったことない……あとはseesaa?)

 

初っ端から文が書けない……

ブログを始めたのは文を書くことに慣れておきたかったってのが大きい

だからまあ、ジャンル問わずにいろんなことを書いてくかな?

とにもかくにも書いていきたい…